『行動しない』

『行動しない』

わっているけど
行動を起こせない!
もしくは、行動しない
そんなスタッフはいませんか?

やった方がいいって事が分かっているのに
なぜ?やらないんだ!!!!と
イライラしてしまうことって
良くありますよね。

行動を起こせないスタッフを
目の前にしたとき
皆さんはどんな接し方をしていますか?

行動を起こす時には
動機づけが必要になってきます。

ある人にとっては
誉められることかも知れません。
また、ある人にとっては
達成した時の報酬や地位なのかも知れません。

また、
それをすることで得られるものや
達成される目的が明確じゃないと動かない人もいます。

そんな動機や条件を
リーダーは知っているでしょうか?

もし、あなたのスタッフが
行動しない・・・のなら
行動出来るように
サポートしてみましょう。

人はどんな扱われ方(接し方)を
してくれたら
やってみよう!と思うかを
自分で知っています。

ぜひ、その扱い方(接し方)を知ってください。
一人一人違います。
そのスタッフにあった接し方があるはずです。

「〇〇さんにとって
好ましい仕事の依頼のされ方って
どんな風かなぁ?
好ましい任され方ってどんな方法?」

「どんな言葉をかけられると嬉しい?」

「やる気が出る環境ってどんな感じ?」

「△△さんにとって好ましい指摘のされ方ってどんなの?

こんな風に質問してみてください。

行動しない・・・ではなく
行動したくなるに変化していくサポート。
ぜひしてあげて欲しいなと思います。

それでも変わらない・・・
そんな事もあります!!!

それはなぜか・・・
その解決方法はまた次回に書いてみますね。