【成果を出す人の習慣】

 

【成果を出す人の習慣】

今日は、経営コンサルタントで、
ワニコンサルティングマネジメントの
和仁達也さん のお話しを聞いてきました。

そのお話しの中で
成果を出す人の習慣にしていることは
何だと思いますか?と
和仁さんから質問されました。

皆さん、なんだと思いますか?

和仁さん曰く
何かひとつの行動をするとき
いつも3つの目的を達成しようと意識する。
『1アクション3ゴール』を実践すること
なんだそうです。

『1アクション3ゴール』とは・・・
1回の行動で3つの目的を達成する
ということです。

例えば・・・
ある有名な人のセミナーに参加したとします。
普通の人は、そのセミナーを
聞いて終わってしまいます。
(※私も昔はほとんどそうでした・・・)

でも、和仁さんがおっしゃるには、
セミナーを聞く以外にも目的を持って、
1アクションで3つのゴールを決めろ!
ということでした。

【1アクション3ゴールの例】
1、セミナーに参加して、講師のお話を聴いて学ぶ。
※これが1ゴール目。

2、休憩中や終了後に講師に疑問点を聴いて解消する。
※これが2ゴール目。
(これをすると、
今抱えてる問題や課題がすぐに解決出来たりするので、
コンサルを受けているのと同じ効果を得られますね)

3、セミナー参加者の中で、同じ分野や同業者と仲良くな
※これが3ゴール目。(新しいご縁をつくってみる)

普通に受けている人が
1アクション1ゴールに対して、
1アクション3ゴールを続けていけば、
周りの人と比べて3倍の速さで
色んな事が習得でき成長することができる。

とのことでした。

成果を出し続けている人の習慣。
私も取り入れてみようと
今日から早速実践中です。

みなさんも
ぜひ試してみてはいかがですか?

※和仁達也さんのFacebookページ
https://www.facebook.com/wanitatsuya/timeline

売上を上げるヒントが満載です!!

  • この記事を書いた人

uesugiyoshiko

© 2021 経営参加型チームを作る専門家・上杉佳子