リーダーシップ研修のお客様の声 2015.5⑤

FullSizeRender 7

今日研修を受けてまず自分のチームを振り返ってみました。なんでも言い合える環境であるか?
チームでゴールに向かっているか?
現状は×だと思いました。

何か問題が起こったときは、リーダー数人で話すことが多いため情報の共有もできていないと
反省しました。私自身が部下としっかりコミュニケーションをとり、
成果はしっかりと評価したときには、全員で集って問題解決にあたるなど
環境を変えていきたいと思いました。

体験型の研修で体で実感することができ勉強になりました。

FullSizeRender 10

体験型研修…特にパズルの組立や一人ひとりの嬉しいこと順番にいってみる…いうことは、
単に組み立てるだけではなく、組み立てるメンバーの中で全員がゴールのイメージを持つ、
役割分担をする、次々と作る分からなかったら聞くなど1つのテーマとしてようなことが
ポイントがあるんだと気づくことができました。

また、相手をほめるというワークでは、たまたまクラークさん2人が一緒のチームだった
ため、どんなことを褒めてもらったら嬉しいかよくわかりました。
また研修後も少し距離が縮まったように感じられ、報告、連絡、相談が
速く来るような気もしています。ありがとうございました。

FullSizeRender 13

患者様にだけではなくスタッフ間でも笑顔や挨拶、コミュニケーションが
とても大切なことだと思いました。
チームでパズルをつくり、同じゴールに向って協力することの大切さ、
自分のやっていることを伝えながらお互いに助け合うことで自分1人では困難なことも
できるようになるのだと思いました。忙しいとき、表情も険しくなってしまいます。
そんな時こそ笑顔を意識していきたいです。

チームで理想のリーダー像を考えたとき、「笑顔」と「話を聞いてくれる人」
という意見が沢山出ました。まずはこの2つを意識していたいと思います。
ありがとうございました。

  • この記事を書いた人

uesugiyoshiko

© 2021 経営参加型チームを作る専門家・上杉佳子